日本カラーアロマ協会は、カラーアロマセラピーでコミュニケーションを広げます

カラーアロマについて

  • HOME »
  • カラーアロマについて

色は強いインプレッションを放つ自然の光からのきらめき。

植物からの香りは永遠のハーモニーを醸し出す自然の力が凝縮した宝物です。

カラーアロマは、色と香りの関連性に基づき、色彩の持つ心理効果と身体と心と精神に働きかける精油の効果を相乗的に用いることにより、強く深く心身のエネルギーに働きかけ、身体と心を健康な状態に整えていきます。

①色彩と香りの協調 : 色彩を活用することによりアロマの作用が高められ、植物の香りにより色の作用が活きます。

②こころと身体で共感 : 植物観察における植物と人間の関係性に基づき、こころと身体の深い部分で受けとめ、変化をもたらします。

③楽しさが高まる : カラーからのアプローチ、アロマからのアプローチ、双方からのコミュニケーションができ、その時の気分や状態から楽しむことができます。また、おしゃれ感覚でも活用することができます。

s-Free精油5

こんなときに... 

☑ 元気になりたいFree色6

☑ 癒されたいとき

☑ 前に進みたいとき

☑ 人生に変化が欲しい

☑ こころや身体に不調を感じるとき

☑ 新しい自分にチャレンジしたい

☑ 自分自身を深く知りたい

 

そんな時に、自分の心や身体の状態を知り、自然からのアロマとカラーを楽しみながら良い方向に向かっていきましょう。

 

 

カラーアロマの簡単体験

~色から自分に必要な香り知り、植物の特徴を知ってみましょう~

目を閉じて3回深呼吸をして、目を開けて、、、

直観的に気になる色

を選んでください。

image001

 

 

カラーアロマセラピーの特徴

  1. 海外での普及:欧米では色と香りの関係性に基づくセラピーは専門家により紹介され、一般的なセラピーとして、ヨガスタジオやアロマサロンのメニューとして、又、企業などでも活用されています。
  2. 色と香りの相乗効果 : 五感の中で最も強い色彩と香りの自然のちからを同時に体感することにより、カラーとアロマの相乗的な効果やが生み出されます。カラーセラピーとアロマセラピーの作用が、よりイキイキと心身で感じて頂けます。
  3. ヨーロッパの植物観察法:ヨーロッパで植物研究に携わる科学者や看護師の見解に基づく独自の植物観察法により、植物の本質=エッセンシャル、を理解したセラピーです。植物を身近に感じることにより、深い楽しみ方ができます。
  4. オーガニックと国産の精油(エッセンシャルオイル) : 心身への働きを考え、有機栽培で健康的に育てられた植物のちからの高いオーガニックの精油を用いています。オーガニックは、環境保全にも役立っています。また、アロマセラピーで用いられる精油は海外の植物からのものがほとんどですが、日本に古くから育つ植物からの精油も用いていきます。日本の植物からの香りは、日本人に郷愁を感じさせ愛されています。
  5. 手軽な生活改善に : 色の心身への影響、香りのもたらす作用は、手軽に日常生活に取り入れられます。アロマとカラーで毎日楽しく元気に、自然のエネルギーを心と身体に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 日本カラーアロマ協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.